「ほっ」と。キャンペーン

句集『夢も希望も足元に』  平林恵子 美研インターナショナル

f0141371_13252490.jpg

優しく深いまなざしと知的ユーモアあふれる俳句集
 
足柄の地や旅先でみつけた、日々の風景や出会った人びと。独自の感性で紡がれる十七音に、著者の精緻な観察と鋭い知性を感じます。本人から語られるエッセイ「俳句の背景」も収録。句がより味わい深く感じられる一冊。

    
    バレイタインー机に一つ柚子転ぶ

    糸口を知る皀莢につまづいて

    冬すみれ夢も希望も足元に
[PR]
by owl1023 | 2009-03-20 13:29 | 平林恵子著書


<< 評伝『頂上の石鼎』  深夜叢書 長嶺千晶句集『つめた貝』 20... >>